キチガイ科

加えて、眠剤を毎晩服用するのだが、これが効き過ぎるのか朝の起き抜けがツライ。

ボーっとしてる感じでエンジンが掛からない。
朝晩、血圧を測らされているので自分で把握しているが、ヒドイと上が100もないような状態の朝がある。
この眠剤を毎晩、2錠服用するが日に依って1錠にしたりしているので薬が余り気味。
更には断酒の為のシアノマイドと言う、アルコールに反応して猛烈な吐き気を催す薬はスッカリ忘れることが増えて余る一方。
(酒を呑もうとしているのではなく、完全に呑むことは念頭に無くなってきている)

好い加減、キチガイ科は卒業してたまに他人と一献するのに期待したい向きも無きにしも非ず。
土台が付合いの良い人間ではないので酒があれば何処にでもフラフラ着いて行くようなことは無いのだが、毎日の寝起きがシンドイのはホント困りもの。

キチガイ水は一生分、呑んだと言われたが時間が経つとあの心地良い酔いが懐かしい。
と言っても毎日が二日酔いで朝方に酒臭くない日は無いと言う量の摂取だったので一杯だけで良いのだが。

それより何より問題は一向に「断煙」出来ないこと。
殆ど諦めに近い状態になって来た。
明日は呼吸器科だが、何を言われるやら。