国を見倣って

他国の主張は報道垂れ流しの一方で、日本国の主張や日本政府の考えを国民に伝達する努力を怠ってきました。

わが国も、対立する相手国、というよりは世界中の殆どの国を見倣って、もっと自国内でのアピールにも力を入れていくべきです。
ご批判を承知で敢えて書きますが、現在対立している相手国の漁民は、裏で資金を貰うなどの背景があるとは言え、一応は命を賭して争いの海に自ら乗り出しています。
一方で先日、某テレビ局からインタビューを受けていたわが国の猟師の方が、不倫調査 和歌山 「こんなことでは危なくて漁に出られない。
政府が早く何とかして欲しい」 とご発言されているのを拝見し、流石にこれはわが国は危ない、と感じました。
真っ先に直接的影響を受ける猟師の方ご自身からすら「私の漁場は私が身を張ってでも守りたい。ここは私の生活の場であり命だ。」といった言葉が出てこない国、それが今の日本を象徴しているように思います。 これでは他国を批判する前に、自国の中から崩壊してしまいます。